五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

--/--/--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/18(Mon) 00:06

ネギま!305時間目一行感想。

 映像化した際は是非とも「24」のパロディで。


スポンサーサイト

tag : ネギま! 感想

2010/07/07(Wed) 01:37

[ネギま!]逆だ、逆に考えてみよう…。

 ふと思い至ったので書いちゃいます。ほんの1行ですがネタバレ考慮してブログに。続きからどうぞ。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/06/03(Thu) 00:55

[ネギま!]遅い289時間目簡易感想。

 2つ前の記事の続きになりますが、僕が長いこと感じていたネギま!の滞留感はネギの迷いを発端にしているのだと思う。
 だけどもその原因の元は前の記事で絶賛した真っ直ぐな超がもたらしたものなんだよな。ははは。
 それまでは無自覚だったネギに超という存在が波紋を生じさせる一石になったことで自覚するに至った。そこから悩み始めて、、、早10巻以上…! もう少しなんとかならなかったの?とも言いたくなるけど、一つ一つ追っていくとどれも不可欠なんだよねー。


 289時間目の感想はネタバレ回避で続き以下に~。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/04/17(Sat) 00:48

ネギま!286時間目超簡易感想。

 一応ネタバレ回避ですよ~。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/03/19(Fri) 01:15

ネギま!283時間目 超簡易感想

 一応ネタバレ回避で~続き以下に。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/02/05(Fri) 01:19

ネギま!278時間目感想

 次に歴史的お祭りがあるとすれば2222年2月22日でしょうか。できることなら体験してみたいですね。タイムワープか不老不死か、はたまた凍結処理か。


 世の中には自分と同じ顔をした人間が3人いると言われますが、同じ行動とる人間、もしくは同じ思想を持った人間はどれぐらいいるものなんでしょう。
 同じ思想を持っている人なら分かり合えて安心するかもしれないけど、できることならすべての人が特別であってほしいと思うのはなんでだろう。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/01/31(Sun) 02:16

ネギま!277時間目感想

ますみんがついったー始めてる!!!

Twitter|浅野真澄オフィシャルブログ Powered by Ameba [別窓]
あさのますみ (masumi_asano) on Twitter [別窓]

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/01/24(Sun) 03:19

ネギま!276時間目感想

 感想を書く回、書かない回と気まぐれで飛び飛びですがご勘弁を。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2009/12/26(Sat) 00:45

ネギま!274時間目感想。

 自分毒素感想文から…って毒盛られたら感想文どころじゃねぇよ!

 …あらためて。

 自分読書感想文からやり直した方がいいかもしれない…。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2009/12/12(Sat) 01:51

ネギま!273時間目感想。

 どうもこんばんわ。最近「景気がよくなる」ということがどういうことかわからなくなってきていて困ってます。いや理解はしているんだけど感覚レベルにまで落としきれてない感じというか、連鎖の先を追いきれない感じ? まあぼちぼちいきましょう。

 さてネギま!の感想書くのも久しぶりですねぇ(ということも何回か言った気がするけど(汗))

続きを読む

tag : ネギま! 感想

twitter
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。