五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

--/--/--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/11/24(Sun) 09:02

サッカー日本代表・Jリーグ

 連続更新です。

 先日行われたvsベルギーの試合、キックオフ時間を調べて手動で録画時間を設定してたら試合終了残り30秒ぐらいまでしか録れてなかったよ\(TOT)/

 カタルシスが尻切れ蜻蛉。


 それはさておき、やっぱり日本が得点する試合は良い。勝利するのはもっと良い。

 W杯へ向けて明るい兆し? 情報戦してるんじゃないの? 親善試合だから? W杯本番になってみなけりゃわかんない? 勝てばよかろう!(暴論



 JリーグはJ1J2とも佳境を迎えて、、、まあJ1の方はほぼ決まりかなあと、横浜ならまあいいかなあみたいな感じで。そりゃセレッソ大阪の方がいいですけどね。というかどこどこじゃなければ良い的な感もさもありなん。鹿島も嫌いじゃないよ?


 J2はプレーオフ争いが熱いですね! 去年のプレーオフは確か不利とされていた6位が昇格したんでしたっけ? とにかくプレーオフ圏内の6位までに入ってりゃどうなるかわかんない!


スポンサーサイト

tag : サッカー

2011/12/08(Thu) 07:04

FIFACWC!!!

 今日開幕するFIFAクラブワールドカップ!
 優勝おめでとうな柏がJリーグチャンピオンに与えられる開催国枠として今日、オークランドシティFC(ニュージーランド)と対戦になります。
 キックオフは19:30ぐらいだよっ!

 昇格年でのリーグ優勝そのままの勢いで是非とも勝ち進んでいただきたいですね。もしかしなくても決勝まで行けちゃうじゃないか?と言ってしまうのは初戦の結果・内容次第か。

 柏の今年の強さの一つとしてはジョルジ・ワグネル、レアンドロ・ドミンゲスの両ブラジル人選手の功績も大きいんじゃないかと思っていて、途中レアンドロが負傷欠場していなかったらぶっちぎりの優勝だったんじゃないかと思うわけです。
 (一年通して柏を追っかけていたわけではないし、その期間の成績も確認したわけではないです…)

 その両名も決して若いわけではありませんが、誰が出ても劣らぬ戦力とネルシーニョ監督の采配力でバッタバッタと対戦相手を打ち倒していってくれるのではないでしょうか。



 優勝したんだから負けることはゆぅるさねぇぞ 優勝おめでとう!!!


tag : サッカー

2011/12/03(Sat) 01:00

J1大一番の最終節!

 さてさてさてさて。
 明日…日付変わって今日はJリーグ最終節。
 J1では優勝を懸けてが浦和と、名古屋が新潟と、G大阪が清水との最終戦を迎えます。
 キックオフは15:30。

 現在の勝ち点は
 柏   69
 名古屋 68
 G大阪 67

J's GOAL | J1順位表 [別窓]

 勝てば文句無し優勝の
 勝って柏の引き分け以下、もしくは引き分け+柏の負けで優勝の名古屋
 勝ってなお柏・名古屋の引き分け以下が必要なG大阪

 もし柏が優勝すればJ2から昇格した年での優勝という快挙。
 名古屋は2連覇をかけての一戦。
 G大阪は10年務めた監督最後の栄光。


 ということで傍から見ている側としても並々ならぬ興奮の坩堝へと誘い込まれる舞台。
 そういった中での個人的なエールはG大阪に送りたいと思います。近所ですし? 遠藤選手いますしねー、なんとなく。

 ただデータ的に見ると有利なのは柏なんですよね。
 浦和は15位、新潟13位、清水9位。
 クラブ間の相性などもあるようなので安易にそうだとは言えないのでしょうが、やはり地力というものが…。しかし浦和、新潟、清水とも得失点差がほぼ同じなので(より多く失点しているチームがより多く得点もしている)やはり相性というものが大きく関わってくるのかなあ。
 後は戦術とコンディションやその他諸々………もうわかりません! 想いが全てを凌駕することだってあるでしょうし!!(それがたとえ日々の積み重ねの上に築かれるものであっても)

 私の視聴環境では
 NHK総合 柏vs浦和
 NHKBS1  名古屋vs新潟
 ということなので…名古屋の方を見ようかな…。まあどちらのチャンネルでも他会場の戦況は逐次報告されるでしょうからG大阪の得点を待ちながら見ることになるでしょう。


 さあ、どうなる。。。


tag : サッカー

2011/10/15(Sat) 01:54

W杯予選日本vsタジキスタン感想。

 テレビを点けた時にはもう5-0となっていたのでのほほんとながら見していました。

 勝ち点が同じ場合には得失点差が関係してくるのでこの大量得点は嬉しい結果ですが、ゲーム(=試合)としての楽しさはやはり薄くなりまね、個人的には。

 もちろんゴールが決まる度に笑みはこぼれます。が、白熱した試合において生じる緊張感や熱狂を望まずにはいられないのです。まあそれらはこれより先勝ち進むめば必然と得られるものなのですが。



 さて、中村憲剛のゴールで6点目をあげた日本はその後香川がセンタリングのようなボールをゴール隅に収めて7-0。香川2点目となるこのゴールはインタビューで狙ったと答えていましたがあの笑顔、どうなんでしょうねえ(笑)
 1点目をハイライトのほうでを見ましたがあれはお見事。センス溢れるゴールじゃないでしょうか。

 ただ香川完全復活とはいかないかもですよね。韓国戦1点目のような相手を掻い潜ってのゴールが生まれるようになると絶好調と言えるようになるんじゃないかと自分は思います。これから徐々にでいいから調子を上げていって欲しい。



 他に目に止まったところといえば、長友のビルドアップ(ゲームの組み立て)が上手くなってたこと。
 前はどちらかというと使われる選手、ずば抜けた走力で攻守に前へ後ろへと走りディフェンスの裏へと抜け出すプレーが主でボールを持っていない時の動きは凄いのですが、ボールを持つと近くの味方にパスを繋ぐだけ、もしくはバックパスというのがほとんどで、相手もそれをわかっているからプレッシングをかけてバックパスさせるということが多くありました。

 ところがこの試合では中央にいる中村や李へ鋭いパスを出していて、パスの受け手と出し手への相手の守備が緩かったことを差し引いても視野の広さとプレー幅の増加は願ったりの成長なのではないでしょうか。
 (ザックが3バックを試したりするのもこういう結果を期待してのことだと推測する。加えて長友は所属クラブで監督が代わるまで同じ3バックのフォーメーションで代表の試合と同じような役割を務めていた。)



 このディフェンスラインからのビルドアップができるようになるとボランチの遠藤や長谷部が前目の位置でボールをもらうことができ攻撃力の増強に繋がります。と思います。
 なので吉田や内田が選ばれる傾向が高いのだと考えますがそこに長友まで加わればバッチコーイですたい。エヘエヘ。

 ちなみに[僕の考える]内田の得意な配給距離は近距離と遠距離。ワンツーでの抜け出しや相手ディフェンスライン裏へのパスが得意のように見えます。
 それに対してこの試合の長友は近・中。こちらもワンツーでの抜け出しと前途した中央へのパス。

 センタリングだけ見れば内田はいいボールを上げますが長友はもうちょっと確率をあげたいところですかねえ。(これは多分にタイプの違いで、内田はフリーな状態の時に蹴るが、長友は相手をかわしてからというのが多いため、ボールが定まらない・味方とタイミングが合わない・中まで入り込むため味方とも相手とも距離が近くなりコースが無くなり味方にパスが通らない、などが重なってセンタリング成功率が低くなってると思われる~。)



 ふぅ、おやすもなさい。


tag : サッカー

2011/01/18(Tue) 01:26

サッカーアジアカップグループリーグトッパ!

 大量得点もあって見事1位で突破しましたねー。対戦相手のサウジアラビアはリーグ突破の可能性が最初から殆ど無かったみたいで士気が低かったですが、たとえエンターテイメントとして少し物足りなかったとしても優先されるべきは勝負に勝つということなので万々歳ですね。
 それでもなお欲というものは出てくるもので、ハットトリックを決めた岡崎選手に続いて前田選手の追加点を求めたりだとか、ここで一発香川選手に点を取ってもらって調子を上げて貰いたかったりもしますが。

 さて、試合観戦をしながらTwitterも見ていたのでそちらでの目に止まったtweetなんかを。


◇Twitter - kerotaka / ジェンナーロ・イヴァン・タカハシ [別窓]
http://twitter.com/kerotaka/status/26999560219922433 [別窓]
 これが各国リーグなら→イタリア:どちらも手を抜いてこのまま終わる。スペイン:リードしているチームが虐殺して終わる。イングランド:「もうちょい点取るか!」「このまま終わらすかバーカ!」と打ち合いになる。ドイツ:いつものように試合をする。

 これ日本ならどうなるかな…勝ってる方は手を抜いて負けてる方はせめてもの反撃を、ってところ? 何処が一番面白いかなー・・・やっぱりイングランド!!!? お国柄と言うやつは不思議です。



◇Twitter - y_s_technopolis / アニキ [別窓]
http://twitter.com/y_s_technopolis/status/27017961877274624 [別窓]
 日本2-0サウジ 松木「もう一点欲しいね」 日本3-0サウジ 松木「もう一点だな!もう一点みたい」 日本4-0サウジ 松木「ここでもう一点を取れるかどうかですよ!」 日本5-0サウジ 松木「ここからの一点が欲しい」 #matsuki

 どなたかのtweetで「松木さんはサッカー好きのおっちゃんとして聴けばイイ人、解説者として聴くからウザいんだ。」といった感じのことを書かれていて妙な納得の仕方をしました。



 話は変わりますが、前戦で怪我をして帰国したという松井選手ですが…

スポーツ見るもの語る者~フモフモコラム:松井大輔さんがル・マンの太陽ではなく「ル・マンの変態よ」だと判明した件。 - ライブドアブログ [別窓]

 2010年のワールドカップ以降、さまざまな番組に出演し、無駄にテレビ用個人技を磨いてきた男の厳しい現実が明らかになりました。14日に出演した日テレ「アナザースカイ」によると、何と松井さんはこの半年ロシアのトム・トムトムトムトムスクから給料をもらっていないというのです。


 所属するロシアのクラブではタダ働きをしていたというのには驚きました。


tag : サッカー

2010/06/27(Sun) 01:39

[サッカー]死屍累々。

 まずはこちらをご覧いただきたい。(いや見なくても大丈夫です)

地上波テレビ放送予定|サッカーワールドカップ2010南アフリカ大会ガイド [別窓]

 決勝トーナメントは今日から順次消化されていきます。そして全試合放送されます。1日に2試合。23:00キックオフと3:30キックオフが…毎日!
 だーーー無理だーーー。全試合生放送を観たいよ~~~~~…。なぜ私という存在は一人しか存在しないのだ~(笑)

 ところでところで、日本代表に対する私のスタンス?心情的なモノを書いておきます。やっぱり勝って嬉しいけど岡田監督は認められないですかねえ…。こればっかりはたとえこれから勝ち進んでも変わらないと思います。というか変えません。
 なので傍から見ると「コイツ岡田監督蔑んでいたのに試合で勝ったらちゃっかり喜んでるよ」とか「試合に勝って結果だしたのにまだ岡田監督罵ってるよ」という風に見えたりなってたりすると思いますが全然矛盾してないはずですので~ご了承を?( ̄~ ̄;)?

関連?:おしまいの型というものがある - レジデント初期研修用資料 [別窓]


tag : サッカー

2010/06/26(Sat) 07:17

[サッカー]俺の屍を越えてゆけ~…。

 一晩か二晩か明けて(放送時間深夜でしたしね)、再び視たゴールシーンの動画によって今だ覚めやらぬ興奮を醒ますような梅雨空の朝、思い返す勝利の瞬間、…日本代表おめでとぅっ!!!!!

 さすがに昨晩は眠りこけました。とりあえず勝利と決勝トーナメント進出のお祝いをと思いまして。それではまた。


tag : サッカー

2010/06/25(Fri) 01:18

運命のキックオフまで…2時間?

 いよいよ今晩サッカー日本代表が決勝トーナメントへ進めるかどうかの大一番です。先ほどグループリーグ敗退が決定した前回王者のイタリアと同じ条件の「引き分け以上」。寝ずに応援したいと思います。

 ではまた後ほど?


tag : サッカー

2010/06/12(Sat) 02:07

[雑記]サッカーW杯開幕!

 ついにとうとう待ちに待ったこの日が、4年に1度の運命の数ヶ月がやってまいりました。
 開幕戦から白熱した名勝負が繰り広げられ否が応にも熱く滾った血液が脳天から熱気を放ち激しく打ち鳴らす脈動ともにその興奮は頂点に達してしまうかもデス。

 サッカーが大好きな人も全然詳しくない人もみんなが楽しめるお祭りになるといいですよねー。


 少しだけ優勝予想なんかするとすれば、

 ・個人的に応援するであろう国 → イングランド
 ・安牌? → ドイツ、イタリア
 ・やっぱり強力 → ブラジル
 ・ここがくるかも → アメリカ
 ・頑張れアジア勢

 といったところでしょうか。何やら詳しい方達によるとセルビアが大穴らしいですぜ、おやびん。

 あ、その個人的に応援するであろうイングランドですが、国を一個の生き物に見立てると、イングランドはなんだか虚弱体質な感じを受けます。ハマればめっちゃ強い。たぶん。


tag : 雑記 サッカー

2009/12/09(Wed) 01:20

雑居ビルならぬ雑記ブログ。

 女性の体を模った抱き枕の中身ってダッチワイフと何が違うんや~っ(関西弁) でも卑猥な感じはしないから流行るかも。流行るのか?

 どうもこんばんわ。いまだに蚊が飛んでいることに絶望してます。まさかこたつの中で越冬するつもりなんじゃ…。
 と言ってもこの辺の気温は北海道辺りと比べるとまさに南国。室内でさらに空気の動かない部屋の隅などでは十分すぎるくらい蚊にとって快適な場所なのかもしれませんね。

 そういえば今年のJリーグは鹿島アントラーズが3連覇を果たしましたねぇ。Jリーグ史上初、年間優勝回数は7回とクラブ最多、僕の少年のころの記憶ではカミナリを手にしたガンバ大阪と猛禽類のヴェルディが強かった思い出なのですが…彼らマスコットはどこへ消えたのか(笑) 鹿島は鹿でしたよね。
歴代年間優勝クラブ [別窓] - 日本プロサッカーリーグ - Wikipedia

 このブログで度々話題にするマンチェスターユナイデッドは去年のリーグで3連覇達成。今年4連覇を目指して現在2位。えっとリーグは秋頃までだっけ、とても楽しんでますー。

 そしてサッカーといえばW杯。ワタシ エトー ガ カメルーン シュッシンダナンテ シラナカッタアルヨ。とぅーりおじゃそしきてきなしゅびにふあんがのこるよっ、だれかだいやくをさがしたほうがいいんじゃないかっ。
 さて、どうなるでしょうね。

W杯の北朝鮮がかわいそ過ぎるwww:ハムスター速報 [別窓]

 20と25を見ると気分が滅入ってきます。


※追記
クラブW杯のことを書き忘れていた。今夜からですって、奥さん。


tag : 雑記 サッカー

twitter
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。