五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

2011/01/05(Wed) 02:44

魔法先生ネギま!斜め上を行く(的外れな)予想。

 久しぶりに書けた。

 単行本派の方にとってはネタバレとなります。

続きを読む

tag : ネギま!

2010/10/18(Mon) 00:06

ネギま!305時間目一行感想。

 映像化した際は是非とも「24」のパロディで。


tag : ネギま! 感想

2010/07/09(Fri) 02:06

[考察]ネギま!295時間目。

 ネタバレしてます。

続きを読む

tag : ネギま! 考察

2010/07/07(Wed) 01:37

[ネギま!]逆だ、逆に考えてみよう…。

 ふと思い至ったので書いちゃいます。ほんの1行ですがネタバレ考慮してブログに。続きからどうぞ。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/06/28(Mon) 02:18

[ネギま!]些細な事いくつか。(ちょこっと)

 最近勤しんでやっているパソコン内の整理。それで保存されたまま日の目を見ずに埋もれていたボツネタ録の中に過去の自分を褒めたくなるような一文を見つけましたので、カボチャ色のブログに時間制限なしで舞踏曲に合わせて披露させていただきたいと思います。…シンデレラになぞらえようとした結果がこれだよっ(汗)

 作品をエンターテイメントとして、読者の望むものを与えようとしてきた赤松先生が、読者が望んでいないかもしれない展開、残酷な世界を描いたのには、それでも伝えたいものがあったからなのではないのだろうか。

 作品内でいつ頃の状況の時に書いたのかは思い出しかねますが最近の展開に対しても当てはまりそうな気がします。



■迅雷疾風について

 いまいちこのへんの名前を把握しきれてない…(汗)。雷化する技の事についてです。


 もしかしてあれですか、ネギは自我が保てなくなったら放電しちゃって消えちゃうってコトですか。それなんて…(略


 vs強制時間跳躍弾、とか面白そう。たぶん一度取り込まれて隔離されたら脱出は無理だろうけど、あの球が完成する前に脱出するとかいう芸当はやってのけそう。その前に弾当てられないかも。


 あと雷化したネギは近くに避雷針があると…。さらに言えば近くに茶々丸がいると…。むしろ茶々丸と合体できる?(笑) あと千雨も電源に困らなくなってよかったね!


tag : ネギま! 考察

2010/06/03(Thu) 00:55

[ネギま!]遅い289時間目簡易感想。

 2つ前の記事の続きになりますが、僕が長いこと感じていたネギま!の滞留感はネギの迷いを発端にしているのだと思う。
 だけどもその原因の元は前の記事で絶賛した真っ直ぐな超がもたらしたものなんだよな。ははは。
 それまでは無自覚だったネギに超という存在が波紋を生じさせる一石になったことで自覚するに至った。そこから悩み始めて、、、早10巻以上…! もう少しなんとかならなかったの?とも言いたくなるけど、一つ一つ追っていくとどれも不可欠なんだよねー。


 289時間目の感想はネタバレ回避で続き以下に~。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/06/01(Tue) 02:05

[ネギま!]呪紋考察。卵が先か鶏が先か。

 前に一度ブログに、闇の魔法使用時に現れる紋様が将来的に超が使用していた呪紋の元になったのではないかという予想を書いたのですが、呪紋の強制力の強さを考えると闇の魔法の制御にネギがそれを使おうと思い至ることも考えられるなーって思った。

 しかしそうなると未来の超から情報を得たネギが呪紋を転用してそれが未来の悲劇を生んでという状況になってしまう。

 だけどそもそも呪紋と闇の魔法の関連性は模様が似ているぐらいしかないから、闇の魔法→呪紋の可能性はあっても逆は無いのだろうなー。


 こないだちょっとネギま!の大麻帆祭あたりの単行本を読んだりして呪紋のことが目に入ったので、考察というほどのものではないですが(汗)。


 あと少しちょこっとした感想なんかを。(連載の感想は書かないのに…っ!)

 読んで思ったのはやっぱり超は魅力的だなーというのと、あの辺りはエネルギーに満ち溢れてたな~とかとか。
 超って決断力があるというか行動力があるというか潔いというか、作中でも示されていたけど絶対的な善が存在しない世界でも自分の信念に真っ直ぐブレない。(気持ちの揺らぎはあったけど)
 それってやっぱり少年漫画的?で魅力の一つだなと思い返すのです。

 最近のネギま…というか、メインのネギとライバルである○○○○(一応ネタバレ回避)が二人してクヨクヨなよなよしていると見ているこっちも悩んじゃうよって思わないでもない。
 それも少年漫画的? 王道の物語? 時代を反映した思想? なかなか答えを出すってーのは怖いです。

 にしても夕映ものどかもミクロでだけど真っ直ぐだし、明日菜は言わずもがな真っ直ぐだし、木乃香はほんわかして真っ直ぐだし、刹那は…、千雨は…、いいんちょはネギへの想いで真っ直ぐだ。
 大きなモノを背負うネギが悩むのも無理からぬことなのかもねー。なんだっけ、能力在る者の責任だっけ。


tag : ネギま! 感想 考察

2010/04/17(Sat) 00:48

ネギま!286時間目超簡易感想。

 一応ネタバレ回避ですよ~。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/03/19(Fri) 01:15

ネギま!283時間目 超簡易感想

 一応ネタバレ回避で~続き以下に。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

2010/02/05(Fri) 01:19

ネギま!278時間目感想

 次に歴史的お祭りがあるとすれば2222年2月22日でしょうか。できることなら体験してみたいですね。タイムワープか不老不死か、はたまた凍結処理か。


 世の中には自分と同じ顔をした人間が3人いると言われますが、同じ行動とる人間、もしくは同じ思想を持った人間はどれぐらいいるものなんでしょう。
 同じ思想を持っている人なら分かり合えて安心するかもしれないけど、できることならすべての人が特別であってほしいと思うのはなんでだろう。

続きを読む

tag : ネギま! 感想

twitter
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング