五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

2008/02/23(Sat) 14:56

ネギドラの黒幕について。

 お風呂場でですね、クラスメイト達が消える瞬間のことを思い出しまして、そこからいろいろと考えを巡らしたことを少し。

 結論からいうと、黒幕はクラスメイトの中にいるとは限らない、ということになりました。

 彼女達は消えてしまう際、泣いたり笑ったり、怒ったりして消えていった。
 もしそれが、黒幕の深層心理などから影響を受けたんだとしたら、犯人像として浮かび上がったクラスメイトだってなんらかの影響をうけている、つまり、操られていると言えるのではないか。実行役のような存在として。

 麻帆良学園は今、22年に一度の世界樹の魔力が満ちた状態。ならば魔力が小さくても黒幕であるという可能性は残ると思います。

 アーニャ
 ネカネ
 ナギ
 カモ

 むしろ世界樹こそがすべての原因かもしれない。


 いや…、もしかしたら黒幕の正体はヤツかもしれない!
 思い出して欲しい人物が一人いる。一時期キャストの中に名前があった(という噂の)あの人だ。彼が声をあてる存在こそがネギドラオリジナルの黒幕なのではないだろうか!!
 そしてその黒幕とは…公式サイトに度々出てくる猫(ヒロシ)なのだぁ~!ポーツマス!ポーツマス!!

 …9割は真面目です(汗


 他に考えているのは、
  ・タカミチの苦しみ
  ・明日菜の過去
 になんか共通点があるような気がして、

 →明日菜の深層意識が世界樹の力によって何らかの効力を発揮している。

 とかいろいろ考えがめぐるんだけど…、それだと歯車の説明がつかないし、決定打にかける(-。-)


 やっぱりクラスメイトの中の誰かが黒幕なのかなぁ。ザジとかだったらおもしろいかも。
 あとどのようにして伏線を回収していくか、あと何話でしたっけ…とにかく楽しみですね~^^


tag : ネギま! 考察

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
最近の記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング