五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

--/--/--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/12(Thu) 00:49

3月11日夜の更新(巡回)

映画予告
7月17日公開「ハリー・ポッターと謎のプリンス」最新予告編がネットに登場 - GIGAZINE
映画「Star Trek」の予告編第3弾が公開、今まで以上に迫力あるシーンが満載 - GIGAZINE
人型ターミネーターがいっぱい出てくる「ターミネーター4」最新予告編ムービー公開 - GIGAZINE



解説委員室ブログ:NHKブログ | スタジオパークからこんにちは「暮らしの中のニュース解説」 | スタジオパーク「準備に大わらわ 世紀の皆既日食」

p090226_01.jpg

今年は7月22日にこの赤色の一帯で起こる。
日本の陸地で観測できるのは1963年の北海道以来46年ぶり、
しかも皆既時間が最大6分44秒と今世紀最長で、注目度もかなり高い。

Q:ただ陸地は限られてますね。
A:一般の人が観測できるのは鹿児島県の島だけ。
中でも最長の6分25秒間見られる悪石島など十島村のトカラ列島に人気が集中している。村の調査で2万人以上が上陸を希望していることがわかったが、
交通機関は鹿児島からの週2便のフェリーしかなく宿も限られている。
そこで村は業務を旅行代理店に委託し、受け入れを7つの島で1500人に限定。
トカラ列島以外では、時間は短くなるが屋久島や奄美大島なども人気。
やはりそれぞれ数千人に限定、予約が殺到している状況。


このように盛り上がりを見せる皆既日食だが、一方で、受け入れる自治体や住民の間には不安が広がっている。

p090226_03.jpg

Q:どういうこと?
A:たとえば先ほどの悪石島、人口は70人余りコンビニや食堂は一軒も無く、自販機が1台あるくらい。
水や電力も島民分しかなく、医者や警察官も常駐していない。
そこに今回人口の3倍以上の240人が訪れる予定。
島民から暮らしに影響が出るのではと不安の声が上がり、
村と旅行代理店はトカラ列島への受け入れの基本方針を決めて対策を検討中。


 めったにない地デジ活躍場所!


tag : 巡回

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。