五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

--/--/--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/03(Thu) 01:19

CANAAN 第9話感想

 さて、今日は毎週の日課、アニメCANAANの感想です。漫画魔法先生ネギま!の感想もいつもどおり明日書きたいと思います。

 この収束していく感じたまりませんなぁ。

 今回のサブタイトル「過去花」のとおり過去の思い出話に花が咲きましたが、明らかになる事実とは逆にカナンとアルファルドの関係には疑問が増えていく。特にアルファルドの過去についてあまり語られないために動機などがまったくわからない。

 前々回の終わりで失った共感覚ですが今週で復活の兆しを見せ予告では元に戻っていたように見えた。放送ではまる2話分、劇中時間でもそれほど長い時間は経っていないでしょう。
 それでもその間に大きくカナンは変わったように思う。そして同じように今話ではアルファルドにも変化が見えた気がする。んーどちらかというと明らかになってきたのかな。

 血も涙もない悪党のように見えてそれとは違う側面を見せるアルファルド、どうなっていくのやら。

 あとはボナーとなんとかの違いを説明してくれたりして、色んなものに花が咲いたという回でしたねー。


tag : アニメ 感想 CANAAN

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。