五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

--/--/--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/09/28(Mon) 01:58

化物語 第11・12話感想

 今週は2話分放送でした。今日で最終回ともあって映画を見てるような1時間。ひたぎさんは可愛いかった。

 結局羽川さん変化の原因はストレスで一度目は忍ちゃん(ちゃん付けしてしまう…おしののやろーめ)が吸っちゃって元通りに。でも2度目(デート当日、校門の前での頭痛発生)は"今のところ何もなし"ということでアニメ化物語テレビ放送分は終了ということかな。てっきりまた裏切られる感じで解決して終わるものと思っていたから漠然としないといえばそうなのだけど。

 急遽回想を交えながら始まった暦×ひたぎのデート。ひたぎさんの少しおかしな髪型に微笑みながらその行動に心奪われ、弄ばれる暦に殺意を抱きつつ二人のよそよそしさをそっと見守る。ちくしょう、うらやましいじゃないか。
 にしてもあれだね、今までより少し照れてるひたぎさんが初々しかった。でもいきなり父親が出てきたら誰だって縮こまるよねー。

 なんとなくED曲の歌詞がストーリーと関係しているんだと思っていたけど、まんまセリフとして喋るとは思わなかった。思い切ったメディアミックスだなーとか思ったり。

 でもやっぱりサブタイトルが「つばさキャット」だった以上はもうちょっと委員長を掘り下げて欲しかったりも。全話を通してどちらかというと出ていた人ではあるけども、なんとなく感じ取ったその胸に秘めたるものぐらいは描いてほしいよシャフトさん~♪ 続きはWebでっ?


 魅力的な登場人物ばかりで物足りなさともったいなさを感じるアニメでした。ED曲だってある意味冒険してるし西尾維新プロジェクトと銘打っているだけあってメディアミックス含めとても周りはいい感じなのに…という感じですね。DVDでは修正されるようなので期待して待ちます。


 制作に携わった皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。


tag : アニメ 感想 化物語

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。