五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

--/--/--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/25(Sun) 00:10

[巡回]キングコング西野亮廣に絡みつく物語

 最近ものスゴク眠い。晩御飯食べると眠くなる。…もう歳か? 歳だというのか??(涙) でも土曜日は『Angel Beats!』『けいおん!!』『会長様はメイド様!』が立て続けに、しかも2時からあるから眠れないのだ。これはきっと私に課せられた試練なのだ(絶対違う)。しかし何故どのタイトルにもエクスクラメイションマークが付いてるんだ…。



魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」目次 [別窓]

 今2週目の中頃。とても面白いのでブログに書こうと思っていたのですが僕如きでは語る言葉を持てない。



外国人でも「読める」カタカナフォント『phonetikana』が素敵すぎる! - IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ [別窓]

 なんというか、思考の死角を突いたような…斬新? こういうのをユニバーサルデザインと呼ぶのだろうか。



まだまだ寒いNDスタの現状!秋春制なんてできっこない! - footballnet【2ちゃんねるのサッカーニュースまとめ】 [別窓]

 山形県…なんて恐ろしい所っ!



奇異太郎少年の妖怪絵日記 [別窓]

 面白かった。すずかわゆす。そしてだんだんとハーレム化していくのには笑った。妖怪ハーレムとか確かにすずが座敷童子の時点で予想しとくべきだったのかもしれないけど。Hな本でもあるしね(笑)。それと全体的に妖怪さん変態ですっ。



キングコング西野亮廣 嫌われるには理由がある!? 天才を悩ませる「出た杭の憂鬱」 - 日刊サイゾー [別窓]
彼のキャラクターの背後には、大衆が望む「物語」がない。

 でも一歩下がって見ればその醜い部分を含めて一つの物語になっていると見ることも出来る。天才は孤独であるという物語、つまりアンチの人が西野さんの物語を盛り上げてるとも言えるよね(笑)。いや他人事すぎるか?
 そして私はその物語を語り継ぐ詩人の役割を担おう。いや詩とはかけ離れた文字の羅列だけど、私も物語の一部となるのだー。…そういう物語への係わり方ではなく自分の物語を作り上げろと一人ツッコミ。
 あと西野さん西野さん言う前にこのブログで語るべき人がいるだろうと頭の片隅から聞こえてくる。そうだ、同じくアンチに苦しむ麗しき女性がいるではないか。頑張れますみん(え、それだけ?

 フォローしておくと、僕が西野さんに抱いているのはほぼアイドル像…偶像そのものだと言っていいと思う。だって「お前は俺が笑わしてやる」なんて古典的な勇者・英雄像そのものじゃんっ(笑)。「俺の芸で、笑いでもって戦争を終わらす」なんて地から足が浮ききったことじゃなくて等身大の世界を少しでも良くしようという西野さんに対して、僕は歪んだ想いを抱いているんです。まるでマスメディアが都合のいいヒーローを造りだすように。
 対して浅野さんはもっと現実的でいい意味で打算的(に見える)で、だからこそなんの幻想を重ねることなく、それでいて魅力的だから憧れてたりします。(あれ、何かもの凄く恥ずかしいセリフ言ってる?汗)。とかなんとか言っちゃってこっちもある種の思い込みのような気もしないでもない。まあどちらにしろアンチの方からすれば「信者乙」って感じなのでしょうけどね。

 でも↓この記事を見て少し悩む。

雑誌の死 - 歌餓鬼抄   #p1 [別窓]
批評に必要なのは氷のように冷めた目であり、燃え上がる熱ではない。過剰な思い入れや賞賛ではない、大切なのは批評する対象への熱や親しみではなく、対象が表現しているものの意味を言語化することだ。

 自分は多くの作品や人物のファンである。だからこのブログにその感想を書くときは心の赴くままに書き連ね、そして多くの場合褒め称えて絶賛している。
 しかし、それを他に広めようとするならばその姿勢はどうなのであろうか。それこそ批評するということが必要なのではないのだろうか。そうだとしたら、僕は一度この愛を捨て盲目にならないよう心掛ける必要があるのではないか。

 とかなんとか思っているときに↓のつぶやきを思い出す。

◇Twitter - TaoriHiromu / 田下 広夢 [別窓]
http://twitter.com/TaoriHiromu/status/12464229428 [別窓]
 【文章のコツ】否定的な文章は論理的に、肯定的な文章は感情的に書くとよい。これは、子供への接し方のコツとよく似ている。

 そうか、こういう意見もあるんだし、感情を垂れ流してもかまわないのかな? 要はバランス良く、なんて中庸的な答えを出してみる。



 しかしここ最近の(内面の)変化はいい傾向なんだろうけど、ある意味少し落ち込むなあ(苦笑)。いやそうなると思い上がっていることになるのか…。なんて無駄に高いプライド、、、そのふざけた幻想(プライド)をぶち壊…してくれ~。


tag : 巡回 感想 人物 芸人 声優 浅野真澄

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。