五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

2007/10/02(Tue) 20:42

ひぐらしのなく頃に解 第13話 皆殺し編 其の八 終末

皆殺し編が結末を迎えました

皆殺しの名の通りひなみざの全ての人間が殺されてしまいました。
しかも鷹野の意志により。

今回一番気になったのは梨花が今まで経験してきたひなみざわの記憶を全部持っているのではないということ。
生きているときは忘れているが梨花を含め圭一やレナたちが全て知っていること。そこに羽生も関わっていること。
素直に受け取るなら今後の展開は羽生の心がけ次第ということでしょうか。

実は皆殺し編が終わるというこのキリがいいところでひぐらしを見るのをやめようと思っていたのですが、
最後のアレを見てしまうとねぇ…悩みます。
最後の展開から次のひなみざわではより幸せな方向へ進むことができるみたいな印象を受けたのでこの運命がどのようにして覆るのか気になって仕方がありません(悩


途中惨い描写があったのにもかかわらず最後のあまりにもの鷹野の笑いっぷりにつられて笑ってしまった自分にちょっと落ち込んだ…。
いやそこは引くところだろって(鬱

tag : アニメ 感想

コメントの投稿

非公開コメント

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第13話 「皆殺し編 其の八 終末」

ひぐらしのなく頃に解 捜査録 -紡- file.01〈初回限定版〉梨花には運命の瞬間が迫っていた・・・。だが、梨花は最後まで運命と抗うことを決意する。そして、ついにその時が訪れた・・・。
twitter
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング