五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

2011/01/05(Wed) 02:44

魔法先生ネギま!斜め上を行く(的外れな)予想。

 久しぶりに書けた。

 単行本派の方にとってはネタバレとなります。



 さてさて、馬車馬の如く追い詰められるネギパーティー御一行ですが、目の届く範囲の感想では一体全体これからどうやって巻き返すのかといった意見が多くを占めているように見受けられました。
 つまり最終的にはネギ達が勝つというのが前提になっているわけですが、それは今まで赤松健という人物が魔法先生ネギま!という作品を描き続けてきて積み上げた世界観がそうなっているのですよね。

 でもだからこそ、それを裏切る展開というのはカタルシスを得られるのではないか。
 かと言って修羅場を潜り抜けてきたネギまといえど死の一線を越えるというのはやはり大きな壁でもあるのもまた事実。
 しかし抜け道のような可能性が存在しているような気もする。ネギパーティーの全滅…さらに表現を柔らかくするならば、ネギパーティーの敗北という道は決して見逃せない可能性なのではないだろうか。


 全体から語っていこうとして躓いたので部分部分から。


■魔法世界崩壊の阻止は必須ではない?

 ネギ達の目的の一つに、消えてしまった魔法世界人の復活、というのがある。これってね、今じゃなければダメってことじゃないよね。

 消えてしまった人達を復活させるのは、崩壊してしまった魔法世界の再誕と同時ではいけないのだろうか。
 大きな負担を伴う魔法世界の存続と、火星以外の地に新たに創設する方法とではどちらが容易であろうか。


 ぶっちゃけ火星という星と魔法という存在は大きくかけ離れた存在のように思えます。
 地球の生命は水の循環等によって生まれましたが火星はご存知の通り物質の循環が極端に少ないです。魔法の素を通常の物質とは同等に扱えないとは思いますが、なんとなく木星の方が魔法の素は多い気がします(飛躍してすいません)

 どうせ距離なんて関係ないみたいですから木星の衛星なんかが新天地を作るのには向いているんじゃないでしょうか。


■明日菜の救出

 これも今じゃなくてもいいんじゃね?とか思ってしまってます。
 しばらく水のアーウェルンクスさんと遊んでもらっていてはいかかでしょうか。
 命までは取られないみたいですし。


■忘れてはいけない魂の送還、敗れたネギ達の末路は?

 そうなんですね、危険は魔法世界人だけではなく地球人までに及びます。
 そこはですね、きっとフェイトちゃんが便宜を図ってくれるんじゃないの?
 あと地球人vs始まりの魔法使いの全面戦争ですが、今度は無力化されない魔法使いを全土から集めることが出来ますしなんとかなるんんじゃないでしょうか。


■学園に残されたクラスメイトの活躍が見れる

 総指揮:いいんちょ
 参謀:エヴァ
 戦力:ザジとそのお友達
 補佐&最後の切り札:桜子



 ってかそういうの見たいです。

 中盤以降酷いですね、スイマセン。




 なんか自分前提を根本から覆すような思考が好っきゃねんみたい。足場崩してばっかりのルルーシュかっ。


tag : ネギま!

コメントの投稿

非公開コメント

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(01/05)

■「靄の四阿。」さん「魔法先生ネギま!斜め上を行く(的外れな)予想。」 靄の四阿。 魔法先生ネギま!斜め上を行く(的外れな)予想。 >学園に残されたクラスメイトの活躍が見れる これはちょっと見て...
twitter
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング