五里霧中・百合夢中

   靄の四阿

--/--/--(--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/23(Wed) 00:41

琴裏さん・俺修羅 雑感

■琴裏さん

 まーなんてトラウマアニメなのかしら。これがずっと続くのならちょっと厳しいなあ、と思いながら視ていた矢先の大逆進w これは卑怯だわー、あー卑怯だわ~(w

 現実での常識で考えると「人の心が読める」とわかった時点で保護されるなり何かしらの処置が取られるはず。それが無かったからあんなヒドイ事になったわけですが、その先に待っていたのが…ある意味聖人君子とも言えるような彼。全てはこの出会いの為にあったのだ。


 それはさておき、『中二病でも恋~』の時と同じように感じている事があって、、、こちらはまだ1話なのでこれからどうなるかは不明ですが。

 えっと、彼女にとって彼は無くてならない存在だけど、彼にとって彼女は…どうなの?というところ。

 もちろん好きになるのに理由なんて必要ありませんが、ロジック的には不釣合いだよなぁと。や、まさしく恋愛にロジックなんて野暮なもんですが(^^;



 『中二病でも恋~』といえば、少し前の『リトルバスターズ!』美魚・美鳥の回。ちょっと比較して書こうかなあと思ったのですが…めんd(ry



■俺修羅

 と略される『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』。これキャラクターはフルポリゴンというかオールCGというか、そういうものですよね? 陰影や色彩で限りなくアニメ絵に近づけようとしてるんだと思いますがCGっぽさがほとんど感じられない。

 『ビビッドレッド・オペレーション』の放送直前番組で「フレーム数を減らしてより手書きアニメに近づけている」といった説明がありましたが、どうしてもCGっぽさが浮くのは避けられないのかなと思ったんですが、これはほとんどわからないぐらい。

 まあ所々目の大きさだとか目が離れてるなあとかが気になりますが、これはもうアニメ絵を立体(等身大キャラクターとか)にした時の宿命みたいなものですものね。


 内容的には2話最後の真涼の語りがけが含みを持たせた言い方で非常に期待するところができました。楽しみですね。


 しかしよくよく考えてみると鋭太も春咲千和も過去背負ってんなあ。


tag : アニメ

コメントの投稿

非公開コメント

twitter
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もや

管理人:もや
にゃんにゃんにゃにゃん、にゃんにゃんにゃにゃにゃん、鳴いてばかりいる~ルルル~♪

リンク
FC2カウンター
ブログ内検索
カテゴリー
タグリスト
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
FC2拍手
拍手する
FC2ブログランキング
クリックしていただくとこのブログにポイントが加算されます!

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
アクセスランキング
ページランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。